箱や付属品が眠っていませんか?購入した状態に近づけよう!

素人が出来ることを最大限にやった方がいい

使わなくなったブランド物のバッグや時計が家の中に眠っている、そんな人はいないでしょうか。今は買取業者が増えているので、誰でも気軽に買い取ってもらうことが出来るようになりました。どうせなら、なるべく高く買い取ってもらいたいと思うのは誰でも一緒です。では素人に出来ることは一体何なのでしょうか。
誰でもできる簡単なこともあります。箱・ギャランティカード・袋・包装紙・タグなど付属品と呼ばれるものは、出来るだけ揃えておきましょう。付属品の有無が実際の商品の価値に影響するかどうかは、必ずしもあるとは言えませんが、なるべく新品の状態に近づけておくことが高値買取への近道と言われています。紙きれのようなものでも、保管してあるものはすべて揃えておくようにするといいでしょう。

自分であれこれ手を加えない

少しでも状態を良く見せようと、革のブランドバッグをきれいに磨き上げたり、貴金属をピカピカにしたりする人もいますが、素人がリペアを行うことでかえって細かい傷を増やしてしまうこともあります。もちろん汚れたままで買取に持って行くのではなく、柔らかい布でやさしくほこりを払う程度の手入れにとどめておくことがいいでしょう。使っていないブランド品でも、時には風通しの良いところに出して湿気を取り除いておくことが、状態よく保管することが出来るコツです。
ブランド品の買取価格はお店によって異なります。付属が揃っている方が高値を付けてくれるお店もあるので、何軒か見積もりを取ってみることが買い取り額アップのポイントとなることは覚えておくといいでしょう。

© Copyright Purchasing Shops. All Rights Reserved.